栃木百名山第83座谷倉山:星野遺跡地層探検館とともに

栃木市星野の谷倉山はアンテナのあるなだらかな山。星の遺跡探検館とともに散策がおすすめ。

栃木市星野は、ロウバイやウメそして2月にはセツブンソウが咲く名所です。星野は遺跡でも有名で、縄文時代の竪穴式住居が復元されています。

意外と知られたいないのが、星野遺跡探検館です。谷倉山の登山道になければ行かずに終わったかもしれません。

今回は、谷倉山の登山と併せて紹介します。

谷倉山はこんな感じの里山です。山頂に大きなアンテナがあるのでどこからでもひと目で山頂が分かります。

登山道は林間なので青空は見えるんですが、残念ながら眺望は望めませんでした。

山頂からは霞んでいますが、星野の町並みや、鹿沼の山々が霞んで見えました。

程なく谷倉山頂は599.4mです。山頂にはこんな大きなアンテナが有りました。パラボラアンテナがあるのでUHF帯をカバーしているアンテナですね。

帰路は往路を戻ります。登山道にも花が咲いています。紅葉も色づいて来ました。のんびり下山しましょう。

途中星野遺跡探検館に寄りました。ここでは、屋内で本物の地層の断面が見られる取って置きの場所です。

写真は不整合の写真ですが、なかなかこんなに素晴らしい露頭に出会えませんから貴重な体験でした。

遺跡探検館公式サイトはこちら

栃木百名山登山の記録はこちら

栃木の情報あれこれはこちら

htam
  • htam
  •  栃木県宇都宮市に50年以上住んでいます。井の中の蛙です。栃木百名山は、2017年夏に6年かかって踏破しました。

2件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です