栃木百名山第75座鷲子山:鷲子山神社はふくろう神社

茨城県と栃木県の県境にある鷲子山神社が山頂。

山頂一体は神社の境内です。鷲子山神社はフクロウの神社なので、いたるところにフクロウがあります。全部でいくつあるか分かりませんがかなりの数になると思います。

栃木県と茨城県の境目に本殿があるのも珍しいですね。 暮に登ったのでお正月の準備中でした。お蕎麦を食べたかったのに残念でした。

山頂へは車で行けてしまいます。神社の駐車場に止めると眼の前の大きなフクロウの後ろに山頂があります。

それでは流石につまらないので、沢沿いの空き地に車を止めて山頂へ向かいました。

しかしそれは道のようで道にあらず。 セイタカアワダチソウや、エノコログサなどヤブをかき分けて、やっと舗装道路へ。野良犬状態でした。

境内には本殿の他に亀井戸や千年杉、石の橋、女人禁制のお社などいろいろな施設があります。

紫陽花の時期と寒椿の時期はいい季節のようですね。

先程の大きなフクロウの脇の林を入ると山名板があります。地図には載っていないので探すのに苦労しました。

地図によっては別な地点を山頂としているものがあります。

山頂は林の中なので、眺望はありません。お正月の臨時駐車場となる開けた場所から、景色を眺めることができます。晴れていれば日光や那須の山々が見えそうです。

参考までに、紫陽花の時期の鷲子山の写真を掲載します。

栃木百名山登山の記録はこちら

栃木の情報あれこれはこちら

栃木百名山第75座鷲子山:鷲子山神社はふくろう神社” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。