栃木百名山第52座毘沙門山:今市テレビ中継放送局の山

毘沙門山の山頂にある平面の板は、今市テレビ中継放送局のアンテナ

毘沙門山頂の平面版

日光市今市の日光広域斎場脇に毘沙門山と茶臼山があります。登山ルートは斎場川から登るルートと日光鬼怒川線の大桑バイパスから入るルートがあります。

今回は、大桑バイパス脇の茶臼山駐車場から登りました。

登山道はハイキングロードになっているため、急な斜面は階段が設置されています。階段がないところは林間で根っこが出ていますので注意して歩きましょう。

程なく517mの茶臼山に付きます。ここはあまり展望はありません。毘沙門山に向かいます。途中と途中に看板があるので道間違いはありません。

結構な岩のルートもありますので、すべらないように注意しましょう。

今市テレビ中継放送局の建物がありました。ここで、東京からの電波を中継しているんですね。有名なテレビラジオ局ばかりですね。

毘沙門山山頂です。パラボラアンテナも大きなものがあります。下から見える平面版もアンテナなんですね。

山頂付近は展望がよく、日光の山々や高原山、鶏岳が臨むことができました。

栃木百名山登山の記録はこちら

栃木の情報あれこれはこちら

htam
  • htam
  •  栃木県宇都宮市に50年以上住んでいます。井の中の蛙です。栃木百名山は、2017年夏に6年かかって踏破しました。

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です