栃木百名山社山:霧の中ハクサンシャクナゲに会いに

梅雨の合間に再度社山に、目的はハクサンシャクナゲです。霧の中でしたが満開のハクサンシャクナゲに会えました。

満開のハクサンシャクナゲ

七月海の日の三連休の初日、曇り空ですが雨はないようなので社山に再度登頂。今回はハクサンシャクナゲに会うことを目的に登りました。

スタートは歌ヶ浜駐車場。最初に登ったときの登山口です。

前回は半月山から社山に向かいましたが、結構なアップダウンで社山は時間切れで諦めました。なぜなら、中禅寺足尾ラインが5時で閉じるため、遅くとも4時にはバスに乗らないと車に戻れないためでした。

英国大使館別荘は素敵ですね。イタリア大使館別荘は外装を新しく吹き替えていました。ちょっと違和感が?

クリンソウが大きく育っていました。今年は見納めですね。

遊覧船の新しい船着き場が大使館別荘の近くにできていました。遊覧船に乗って大使館別荘にくるんですね。優雅ですね。

阿世潟まで来ました。ここから社山に登ります。男体山は雲に隠れていました。

せっかくの登山でしたが中禅寺湖や男体山は霧の中です。中禅寺山がなんとか見えました。

午前中は足尾方面が見えました。備前楯山が堂々としています。目指す社山山頂は今日は霧の中ですね。

霧の中ですが今回の目的のハクサンシャクナゲがきれいに咲いていました。白や薄ピンクのハクサンシャクナゲが見られて今日はバッチリでした。

山頂では三角点と山名板。山名板の後ろにもハクサンシャクナゲです。

石楠花だけでなくウツギなども咲いていました。

再びの社山は霧の中でしたが、ハクサンシャクナゲ満開の登山となりました。

栃木百名山登山の記録はこちら

栃木の情報あれこれはこちら

htam
  • htam
  •  栃木県宇都宮市に50年以上住んでいます。井の中の蛙です。栃木百名山は、2017年夏に6年かかって踏破しました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です