栃木百名山を楽しもう!:ギアの変遷⑤ソックス

ソックス(靴下)も栃木百名山踏破には重要なギアでした。

6年間の登山で履いたソックスは写真の3足です。左から順に履きました。一番右のダーンタフを購入して以降はソックスを新たに購入することがなくなりました。100以上の山を3足しか使わなかったのも、このソックスのおかげだと思っています。

1っ足目は長年やってきたスポーツのときに履いていたスポーツソックスです。これは、やや厚手で丈夫でしたが、選択しているうちにくるぶしのゴムが緩んでしまい、新たに登山用のソックスを購入しました。

柔らかい肌触りで厚みもありかなり重宝したソックスですが、つま先に穴が空き、くるぶしのゴムが緩んでしまいました。

新たに購入したのがダーンタフの商品です。穴が空いたら新品と交換という商品に驚き購入しました。3000円程度だったと思います。

購入はアマゾン・楽天・ヤフーでどうぞ

購入以降栃木百名山達成までの結構タフな登山でしたが、履き心地は最高でゴムの緩みもなく、もちろんつま先もなんともありませんでした。穴が空いたら新品に交換というキャッチフレーズはあながち嘘ではないと実感したソックスでした。

登山ソックスを購入するならば、私的にはこのダーンタフをおすすめします。

栃木百名山登山の記録はこちら

栃木の情報あれこれはこちら

htam
  • htam
  •  栃木県宇都宮市に50年以上住んでいます。井の中の蛙です。栃木百名山は、2017年夏に6年かかって踏破しました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です