栃木百名山を楽しもう!:絶景紅葉の山①那須岳

栃木県には絶景の紅葉が眺められる名所が数々あります。中でも那須岳の紅葉の赤は絶景です。

那須岳は写真の茶臼岳、朝日岳、三本槍岳などを総称した呼び名です。この那須岳の紅葉は特に赤が地を這うように斜面に紅葉のジュータンを見せてくれるので私のおすすめな紅葉の一つです。

那須岳の紅葉は9月中旬から始まります。10月上旬が那須岳頂上付近の紅葉の最盛期を迎えます。

この時期の那須岳ロープウェイ周辺の駐車場は早朝の五時前から満車で、徐々に下のほうへ渋滞が伸びます。

早朝に出るのが無理な場合は、大丸駐車場に車を止めて歩きましょう。

ロープウェイの眼下には素晴らしい紅葉のじゅうたんが広がっています。

しばし、ロープウェイからの眺めを楽しみましょう。窓際にうまく乗れるといいですね。

でも心配ありません。ロープウェイを降りれば絶景の紅葉が眼下に広がります。

茶臼岳山頂を迂回するように牛ヶ首を目指しましょう。

牛ヶ首とは真ん中の写真のところです。茶臼岳を牛の首として、そこから延びる南月山への尾根筋が牛の首のように見えるので、そんな風に呼ばれています。

牛ヶ首に行くまでの斜面に広がるつつじの紅のカーペットはまさに、目を奪われるという言葉がこのためにあると思えるほどです。

時間があれば姥が平に降りてみましょう。

姥が平から眺める那須岳の山々の紅葉も見事です。この写真は峰の茶屋に向かう迂回路から眺めた姥が平です。

中央の写真はひょうたん池です。この池までは木道が整備されており歩いて行くことができます。

峰の茶屋からは、三本槍岳や朝日岳の紅葉を眺めることができます。

時間と体力があれば、ロープウェイでなく歩いて峠の茶屋に降りることをお勧めします。

登山のエネルギーはこれで解決

最後の写真は茶臼岳山頂から見た朝日岳、三本槍岳の写真です。左の紅葉のきれいな山が隠居倉で、その右が三本槍岳です。そこから、熊見曽根、朝日岳と続く山並みです。

荒々しい植物を寄せ付けない山肌と、赤や緑の植生のバランスが素敵です。

この地域はこの地図がおすすめです。

おすすめは沼ッ原湿原からの那須岳

那須岳ロープウェイの利用や、大丸駐車場からの那須岳登山もおすすめですが、どうしても渋滞が気になってしまいます。

少し余計に歩いても体力が許すのであれば、私のおすすめは沼ッ原湿原の駐車場に車を止めて、姥が平から山頂を目指すルートです。

さらに、南月山から白笹山に降りてくる周回ルートをとることもできます。

那須の紅葉とトレッキングは何といっても栃木県では指折りのコースです。

紅いじゅうたんの絶景をお楽しみください。

下のルートは沼ッ原湿原からの周回ルートです

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

木県の情報あれこれはこちら

htam
  • htam
  •  栃木県宇都宮市に50年以上住んでいます。井の中の蛙です。栃木百名山は、2017年夏に6年かかって踏破しました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です