栃木百名山を楽しもう!:八丁出島の紅葉を見下ろす半月山

中禅寺湖の紅葉は、赤と黄色と緑の織りなすじゅうたんのような紅葉です。

この日は天気が悪く霧で霞んでいましたが、晴れていれば絶好のコンデションでした。

特に中禅寺湖で紅葉が綺麗なのが八丁出島です。中禅寺湖の突き出した半島です。

半月山の展望台からの眺めはまさに絶景です。

NHKのテレビカメラの映像はこの場所から毎年撮影されニュースで使われています。

半月山から見た中禅寺湖と男体山。

中禅寺湖と白根山

そして、霧の中の八丁出島です。

半月山は歌が浜から登山道を上ると1時間半程度で登れるハイキングコースです。

山頂からは眺めはありませんが、途中の展望台や山頂の西側の展望台からは絶景が眺められます。

歩くのはちょっとという人は、半月山の駐車場まで車で行けます。そこからなら山頂まで30分程度です。

歌が浜からは、中禅寺湖沿いに大使館別荘方面に歩いて、途中から半月山に登るコースもあります。

中禅寺湖の湖畔を紅葉を愛でながら歩くのも楽しいですよ。

霧で本当に残念でしたが、湖畔から眺める八丁出島の紅葉です。

晴れていれば、遠くに白根山が望めます。男体山も中禅寺湖の対岸に臨むことができます。

いかがですか、半月山と合わせて中禅寺湖の紅葉を楽しみませんか。

見ごろは、年によって1週間ほど変わりますが、例年10月下旬から11月頭です。

参考ルートです。

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら

htam
  • htam
  •  栃木県宇都宮市に50年以上住んでいます。井の中の蛙です。栃木百名山は、2017年夏に6年かかって踏破しました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です