栃木百名山:強風撤退朝日岳

朝日岳を目指しましたが強風で峰の茶屋から下山しました。

梅雨の合間の晴れの予報なので、峠の茶屋の駐車場は朝早くから満車でした。

晴れの予報は曇りから雨に変わってしまいました。

駐車場からもう雨が降っています。

目指す朝日岳は霧の中です。

樹木の中から出たとたんにいきなりの強風でした。

風速は20mはあったでしょうか。

メガネが飛ばされるような感じがしました。

途中には、ウラジオヨウラク、コメツツジ、マルバシモツケなどが咲いています。

植物には雨も風もお構いなしって感じですね。

峰の茶屋に着くころには下界の方は晴れてきました。

風で雲が流されたのは青空も見えています。

左は茶臼岳、右は朝日岳です。

強風でちょっと危険そうです。

下山して見上げると青空の中に峰の茶屋が綺麗に見えていました。

今日はこの景色を見ただけでよかったとしましょう。

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら

htam
  • htam
  •  栃木県宇都宮市に50年以上住んでいます。井の中の蛙です。栃木百名山は、2017年夏に6年かかって踏破しました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です