スポンサーリンク

お買い物忘れはありませんか???3社比較してお安く購入しましょう。



PVアクセスランキング にほんブログ村

栃木百名山:初登り雨巻山

風もなくぽかぽかの初登山でした

今回は大川戸の駐車場から、時計回りで御岳山、雨巻山、三登谷山と時計回りで周回するルートにしました。

猪ころげ坂と御岳山の北側の斜面が急なので、こちらは下りより登りの方が安心です。

雨巻茶屋を右手に登ります。沢ルートは冬場は凍っているので、尾根ルートから上り沢ルートに合流する予定で登りました。

ところが、尾根ルートの途中から沢ルート、足尾山に向かい登山道が見当たりませんでした。

地図には有るのですが、どうもいけそうな場所ではありません。

時間の関係で、足尾山と御岳山には行けず。

そのまま、分岐から雨巻山に向かいました。

登山道や看板は大変歩きやすく、分かりやすく整備されています。

流石人気の山ですね。近くの守る会の皆さんありがとうございます。

雨巻茶屋の脇をすり抜けます。

今日は茶屋はお休みです。残念でした。

沢コースと尾根コースの分岐があります。

予定のコースは尾根コースを登り、途中から足尾山方面に向かうルートでした。

ところが、三度繰り返して探しましたが、分岐が見つかりません。

ヤマップにも正規ルートとして載っているのですが・・・

おかげで時間をロスしたので、今回は御岳山、足尾山はパスで、雨巻山に直接向かいました。

冬の登山は木の葉がないので、眺めがいいのがいいですね。

目指す雨巻山が見えてきました。

途中いくつかの休憩所がありましたが、新しく整備されていました。ありがたいですね。

山頂手前の難所、猪ころげ坂です。

急な登りですが、登山道はつづら折りで整備されています。

下りよりも、登りが安全ですね。

こんな真冬ですが、ミヤマシキミの花やコウヤボウキの花がありました。

猪ころげ坂を登り切れば程なく山頂です。

目の前に、栃木百名山の高峯と仏頂山です。

茨城方面は霞んでいましたが、太平洋を見ることができました。

山頂は、1月4日の仕事始めですが、密にならない程度に混雑していました。

今日のお昼は、ラ王のしょうゆラーメンとセブンイレブンのおにぎりです。

登り初めなので煮卵をトッピングしました。

少し東に進むと展望台があります。

大人数用のテーブルなどが整備されていました。

本当にありがたいことです。

展望台からは、筑波山がかろうじてうっすら顔を出していました。

三登谷山の山頂からはうっすらと富士山です。

赤城山の大きなカルデラも見えました。

北方面も開けています。

手前には芳賀富士、奥に雪を冠した高原山です。

今年の初登りは、ぽかぽかで風もなく登山日和でした。

ちょっと霞んでいたので、眺望はまずますでしたが、富士山が見えたのでよしとしましょう。

ここから下山は約一時間ほどです。

のんびりと歩いていると、シジュウカラさんが出迎えてくれまた。

ここ、雨巻山は益子名物世間遺産NO15なのですね。

今回、ヤマレコマップでログを取ったのですが、残念ながら最後の最後に機内モードをオンからオフに戻したら消えてしまいました。

途中は、時間や標高を教えてくれたり、登山道逸脱をメッセージでもらえるので、重宝していたのですが・・・

なぜだか理由は分かりません。

どなたか、同じような障害の報告がりましたら、連絡を取り合いたいです。

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら

京料理ひなた応援しています

宇都宮市と芳賀町の境に有る隠れ家的お店。ゆったりとコスパのいい京都料理のランチやディナーはいかがですか。

予約はこちらから。 京料理とおばんざいの店「ひなた」
大将のブログはこちら  大将のブログ

自費PCR検査ならこちらがおすすめ

パソコン、スマホ、ガーミン等の無料相談です。

栃木百名山

Posted by htam