大谷七名山:男抱山から鞍掛山登山口プチ縦走

これで大谷七名山のルートは完成しました

車一台を出口の栗谷沢ダムに放置して、男抱山登山口からスタートです。

車で登山口に行くのは簡単なのですが、車に戻らないといけません。

今回のコースはやっぱり縦走したいコースなんですね・・・

そんな時おすすめなのは車2台で行き1台を下山口に放置です。

もちろん、公共交通機関がうまくあれば、電車やバスの利用はおすすめです。

今回のルートはバスもないので、車の放置にしました。

登山口は最近人気が出た山なので、車が10台ほど

石の祠で安全祈願し山頂へ

結構な岩の山です。

毎回楽しいですね。

山頂から今日のルートを俯瞰しました。

一番右の半蔵山に登り中央の羽黒山土平山を経由して、左の鞍掛山の麓までプチ縦走です。

手前に見えるのは双耳峰の富士山山頂。今日は登りません。

田んぼのあぜ道では野火焼ですね。

半蔵山までのハイキングコースです。

途中の大岩には登りません???

こちらはくぐるだけです。

大岩をくぐるともうすぐに半蔵山の登山口です。

ここから10分で山頂です。

無事に半蔵山山頂です。

祠がありました。

ここからお初の羽黒山へ

羽黒山は眺望がないので、手前の石の上で景色を堪能しましょう

ここには麓から直登できるようですね。

そして、池之鳥屋方面に移動です。

途中土平山を過ぎると結構な下りです。

落ち葉が無かったのが幸いですね。

池ノ鳥屋までのルートは初めてです。

結構な岩がありますね。

一番の難所はこの辺り。

細い尾根道が怖かったです

両側が切れ落ちています。

ここを過ぎると池ノ鳥屋ですね。

小さい山名板が二個ありました。

今日5個目の山頂です。

あと一つですね。

この時期は花がありません。

ミヤマシキミです。

右はどうなのかな???

今日はほとんど林の中の稜線なので眺めはあまり有りません。

時折見えるのは古賀志山方面

最後に結構な急登が待っています

最後の山頂は栗谷420m峰の山名板がありました。

見えたのは寅巳山です。

少し行くと鞍槍(シゲト山)のとがった山が見えます

不思議な階段を上り反対側に下ると猪倉峠ですね。

杉の木がいよいよ花粉の準備okになってます。

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら