古賀志山西尾根の星マークの危険度はB:鎖場は無いが岩の連続

足がかりはしっかりしているので安全ですが高度感あり

今回の目的は

① 危険なコマラ岩の偵察

② 西尾根を登り星マークを評価

③ 松島ルートを下りふんぎりの星マークを評価

の3つでしたが、①のふもとの岩場と西尾根の岩場に心が折れて、③はできませんでした

でも、途中出会った方から松島コースの様子が聞けたので次回はクリアーできそうです

スタートは西駐車場いつもながら車は2台だけ

目指すはこの尾根右が松島、真ん中が西尾根、右は班根石山のピークかな

紅葉が見頃なので赤川ダム駐車場は満車だそうです

ここは富士見峠に上る林道を行きます

かなり荒れていますね

このリンドウの先には宇都宮高等学校の学校林があります

以前は下草かりをやっていたので林道が整備されたんですね

モミジが時折顔を見せます

分岐が結構あるので地図を確認してくださいね

沢を渡り2つの沢の間の尾根を登ります

沢のすぐ後に左への道がありますが、ここはまちがいです

いけないことはないですが少し進んでから左に行くと楽です

林の中で踏み跡を見失いました

適当に尾根にとりつきます

尾根には明確な登山道があります

ピークにある標識二十六とあります

ここから古賀志山らしい岩尾根になります

正面にコマラ岩[ローソク岩]の基部の大岩

何とか左に巻けます

だんだん岩が垂直にここは登れそうですが、降りるのが嫌なのでここで戻ります

この上に大きな一枚岩があるんだそうですね

次回は上からのぞきます

ここは危険なので評価は無しです

少し登っただけで下りは怖い感じ

でも眺望はよさそうですね

分岐を戻り西尾根ルートに向かいます

林の中の結構広い踏み跡です

多くの方が通るのかな????

大きな岩が見えてきます

ここから岩登りが続きます

巻道も有るので確認しながら登りましょう

古賀志山らしい登山が楽しめますが、次から次と岩です

足場がしっかりしているのと、根っこなどがつかめるので安心です

時折眺望を楽しみながら頑張りましょう

このルートには鎖は有りませんでした

星マークがありますが鎖場ではないのですね

ランクはBですが、高度感が有るので下りは嫌かも

奥に見えるのが松島ルートですね

今回は挫折しました

ルートどりを間違えないように真剣に登っていたら松島ルートのふんぎりへの分岐を見落としました

弁当岩でお昼です

ちょっと疲れたので今日はふんぎり偵察して富士見峠から下山することにしました

この松の下が分岐のようなんですが、ここを下ると登るのが嫌なのでふんぎり偵察もやめて下山

弁当岩の手前の鎖場を下りて富士見平方面へ

西尾根・松島コースはヘルメット着用、転落・滑落要注意です・・・

ヤマレコに近道が軌跡に載っていたので覗いてみました

入り口はやぶです

正面にこんな岩

ここを通るようなので今回はやめました

古賀志山の未踏ルートは絶対下調べが必須です

予定通り富士見峠から下山しました

一日中無風で晴天、紅葉も前回の素敵な登山でした

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら