栃木百名山を楽しもう!:花の山②鶏足山

花の山第2話は、茂木町と茨城県の県境にある鶏足山のミツマタです。

鶏足山と焼森山の麓に咲くミツマタはまさに春の息吹を感じさせる花ですね。

一本の花だと、それほど驚くほどの花ではありませんが、ここの群生は見事で多くの方が足を運びます。

登山でなくハイキングという感じで楽しめるのがありがたいですね。

駐車場の混雑緩和にシャトルバスを利用しよう

こんな見事なミツマタの群生ですから、一番近い駐車場に車を止めるのは至難の業です。

茂木町では、いい里さかがわ館の駐車場の利用を進めています。

詳しくはここにマップがあります。

途中のPというところにも臨時の駐車場があります。ミツマタ群生地の手前までシャトルバスを運行していますので、利用してもいいし、のんびり歩くのもいいですね。

ミツマタを眺めたら鶏足山に登りましょう。

30分ほどミツマタを眺めたら、せっかくですから鶏足山に登りましょう。

鶏足山は標高430mほどの里山ですから、ハイキングに最適です。

ひと汗かいて山頂でおいしいお昼を食べながら、日光連山や八溝の山などの絶景を眺めましょう。

運が良ければ、富士山や太平洋などを眺められる山です。

鶏足山と焼森山の両方の山頂を眺められる周回コースも魅力的ですよ。

登山のエネルギーはこれで解決

鶏足山の登山の詳しい情報はこちらにあります。

htam
  • htam
  •  栃木県宇都宮市に50年以上住んでいます。井の中の蛙です。栃木百名山は、2017年夏に6年かかって踏破しました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です