栃木百名山:古賀志山の主稜線を赤岩から御岳山まで

眺めは最高ですが、アップダウン繰り返しの鎖場は気力体力消耗しました。

今回のルートは、城山西小学校の北の南駐車場から周回です。

鎖場の様子は過去ログなどで一応確認しました。

なんとか行けそうかな???

ダメなら戻っても時間的には余裕なので決行しました。

この稜線を西から東に歩きます。

青空が最高なので楽しめそうです。

その時はそう思っていました。

コロナで人気になったのかな。広い有料駐車場ができてました。

300円なら路上に止めなくてもいいですね・・・

赤岩に向かう登山道です。

大日窟から登ります。

水場がありました。水はちょろちょろですね。

洞窟の中に祠です。

手前には危なそうな梯子が有ります。

梯子が嫌な方はまきみちを上りましょう。

光り輝く苔などを眺めながら、すぐにハングライダー場につきます。

ここから飛び立つんですね。

怖そうです。

花粉の時期なので、霞んでいました。

二股山ですね。

こんなところに走って飛び立つんですね・・・

鎖場の連続です。

最初の登りが一番ビビりました。

でも、古賀志山の岩はかたいので足場は安心です。

ロープでなく鎖なのでそこは安心ですね。

時折顔を見せる日光連山が勇気を与えてくれました。

今年は日光の雪が多いので絶景ですね。

ほどなく大きな奇岩が現れます。

二尊岩です。

自然にできたお地蔵さまと大日如来様なんですね。

素敵な枯れ木とゴルフ場。

振り返って主稜線・・・

北には559から弁当岩。

ここも登らなくては・・・

一度敗退して敗退してますので。

高原山もいい感じですね。

最後の登りは鎖無しです。

足場をしっかり見ながら、三点支持で。

ここを過ぎれば御岳山ですね。

ここに素敵な写真の看板。

すべての山が見えました。

風もなく最高の登山日和。

ここでお昼です。

主稜線が眺められます。

見ていたら何か声が聞こえました。

こんなところを登ってます。

子マラ岩というそうです。

別名がローソク岩

垂直の一枚岩のようです。

この上で写真を撮るのが最高らしい。

一度来ないとダメかな???

しばらくぶりなので心身ともに疲れました。

山頂踏まずに南ルートから岩下道で下山しました。

途中男瀧と瀧神社。

山の神様がいました。

その脇でクライミング練習中。

ちょっと無理ですね・・・

わずかに落ちる荒沢滝も素敵ですね。

滝壺が凍っていてびっくり・・・

滝の合間の苔もいい感じです。

この滝を過ぎれば大日窟ですね。

お疲れさまでした。

およそ4時間で5kmはリハビリにいい感じでした。

栃木県の情報あれこれはこちら

栃木百名山完全踏破の記録はこちら