ガーミンインスティンクトを選択した理由

私は登山で使えるスマートウォッチの購入に向けていろいろ調べました。

結果的にスントかガーミンの2択でした。

最初はカシオのプロトレックが一番の候補だったのですが、カシオは今後この路線から撤退するということを聞いて候補から外しました。

せっかくお金を出すのですから発展性は重要です。

スントとガーミンならその心配はないです。

後は必要とする機能があるかどうかだと思います。

私の必須の機能は以下の通りです。

  • 時間が正確
  • ABC機能の信頼がある
  • バッテリーの持ちがよい
  • GPSの精度とログ記録ができる
  • ルート逸脱機能がある
  • 天候の変化が把握できる

少なくともこの機能がある機種を選択しようと考えました。

スントとガーミンでいくつかの候補が上がりました。

結果的にはガーミンインスティンクトデュアルパワーにしました。

結果的にはかなり満足のいくスマートウォッチで、おすすめの逸品でした。

日帰り登山での使用であればソーラー充電のデュアルパワーでなくてもいいと考えます。

他の機能は基本的には一緒です。

登山デル買うスマートウォッチは、耐水、耐熱、耐衝撃性能は必須です。

私的にはスマホのGPS機能に頼らない時計を選択したいと考えました。

スマホでのナビゲーションが主流となっていますが、バッテリーの持ちが大変気になっていました。

機内モードで使っても一日使えばバッテリーはなくなります。

いざというときにバッテリーがなくては、命にかかわりますね。

スマートウォッチでナビ機能やGPSログ機能があれば、スマホはいざというときに必要になるだけです。

私はヤマレコユーザーなのでヤマレコにログが転送できることも選択肢でした。

このようなことで選択したガーミンウォッチですが、今まで使用してさらに心拍数等の結果を活用したストレスボディーバッテリーという概念が秀逸でした。

登山使いと普段使いで文句のつけようのないガーミンインスティンクトは秀逸でした。

栃木百名山完全踏破の記録はこちら

栃木県の情報あれこれはこちら

htam
  • htam
  •  栃木県宇都宮市に50年以上住んでいます。井の中の蛙です。栃木百名山は、2017年夏に6年かかって踏破しました。

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です