栃木百名山第72座古賀志山:絶景と岸壁有りの低山 栃木百名山

栃木百名山第72座古賀志山:絶景と岸壁有りの低山

栃木百名山第72座は宇都宮の西部に位置する古賀志山です。古賀志山は栃木県内だけでなく近県の登山者からの登山者が絶えない名峰です。もちろん、栃木県内からも多くの登山者が訪れます。天気がいい週末は登山者とサイクリングで、大きな駐車場が満車状態です。宇都宮市が無料駐車場を拡充してくれました。それだけ人気の…
栃木百名山第80座日光白根山:栃木県最高峰は何度行っても素晴らしい 栃木百名山

栃木百名山第80座日光白根山:栃木県最高峰は何度行っても素晴らしい

日光白根山どっしりとした佇まいは、栃木県の最高峰にふさわしい 登山のスライドショーはこちらです  栃木百名山第80座の日光白根山は栃木県の最高峰2578mです。栃木県と群馬県の県境にそびえる堂々とした姿は栃木県の最高峰にふさわしい。また、白根から眺める絶景も筆舌に尽くしがたく、何度でも訪れたい山の一…
栃木百名山第67座袈裟丸山:賽の河原と紅葉 栃木百名山

栃木百名山第67座袈裟丸山:賽の河原と紅葉

袈裟丸山は、アカヤシオと紅葉がおすすめな名峰  栃木百名山第67座は袈裟丸山(けさまる山)。群馬県との県境にある山です。山頂は前袈裟丸、後袈裟丸、奥袈裟丸の3つの山頂が有ります。遠くから見ると山頂の凸凹があるのでよく分かります。袈裟丸山から鋸山、皇海山、鈴ヶ岳、白根山と縦走できたらいいなとは思います…
栃木百名山第39座太郎山:結構タフな登山でした 栃木百名山

栃木百名山第39座太郎山:結構タフな登山でした

太郎山は山王帽子山からの登山道と、志津林道から入る登山道が一般的です。山王林道を湯西川方面に進むとすぐに駐車スペースがあります。車を止めて山王帽子山を登り一度下り太郎山に登り返します。私が今回選択したのは志津林道を車で進み志津乗越の手前の太郎山登山口に駐車して登りました。もちろんこの2つの登山道を通…
栃木百名山第21座荒海山:登山道が崩壊のため福島から 栃木百名山

栃木百名山第21座荒海山:登山道が崩壊のため福島から

戸坪沢ルートのスライドショー  第21座は原始の山と化した荒海山です。平成27年9月関東・東北豪雨で荒海宿からの登山口がかなり荒れているよう、通行止めになってしまいました。登山のレコを見ると荒海宿からの登山は厳しそうです。荒海山は先延ばししようと思っていましたが、福島の戸坪沢駐車場から登るルートがち…
栃木百名山第10座男鹿岳:朽ち果てた塩那道路から 栃木百名山

栃木百名山第10座男鹿岳:朽ち果てた塩那道路から

男鹿岳塩那道路ルートのスライドショー 男鹿岳は福島県側の釜沢橋ゲートに駐車して北から目指すルートと今は廃道となった塩那スカイラインから目指すルートが一般的に知られています。今回は現在自然へ回帰中の崩壊した塩那道路を深山園地駐車場からひたすら歩くコースを選択しました。       …
筑波山梅林公園は蝋梅(ろうばい)満開です。紅梅(こうばい)もほころび始めました。 周辺の山々

筑波山梅林公園は蝋梅(ろうばい)満開です。紅梅(こうばい)もほころび始めました。

 2019年1月13日快晴。筑波山の梅林公園は蝋梅(ろうばい)が満開になっています。ほのかな香りが春の訪れを感じさせてくれます。梅林公園の紅梅は朝日が当たる一部の木はかなりほころび始めていますが、まだまだこれからです。今回は、日本百名山の筑波山にある梅林公園の駐車場から、筑波山神社を経由して御幸ヶ原…
栃木百名山第41座男体山:裏男体の志津乗越から 栃木百名山

栃木百名山第41座男体山:裏男体の志津乗越から

女峰山とともに日光を代表する山は男体山です。例年5月5日が開山祭ですから、この日に登拝門が開かれ男体山に登ることができます。10月25日までが登拝期間となっています。中宮祠にある二荒山神社の登拝門(1280m)から登るルートが正規ルートとなります。まだ登山を始めたばかりでこのルートは結構厳しいと思っ…
栃木百名山第14座釈迦ヶ岳:ロングアプローチと急登 栃木百名山

栃木百名山第14座釈迦ヶ岳:ロングアプローチと急登

リベンジの釈迦ヶ岳山頂はやはり霧の中でした。  前回の釈迦ヶ岳登山は剣ヶ峰から長い稜線の途中で雷が発生し中断しました。山の雷の恐ろしさを肌で感じました。横に光る稲妻と雷鳴は本当に今でも思い出すほど怖い体験でした。高原山を麓から見たところです。ここから眺めると鶏頂山は中平岳の後ろに隠れて見えません。3…
栃木百名山第93座唐沢山第94座諏訪岳:電車利用の尾根歩きと佐野ラーメン 栃木百名山

栃木百名山第93座唐沢山第94座諏訪岳:電車利用の尾根歩きと佐野ラーメン

関東ふれあいの道が結ぶ佐野の名峰2座  栃木百名山第93座唐沢山と第94座諏訪岳。関東ふれあいの道が2つのいただきをつないでいます。今回の目的は唐沢山のログ取りと正月三が日に見えた富士山の写真を撮るという2つの目標をもって出かけました。残念ながら富士山は雲に隠れて見えませんでしたが、雪をかぶった日光…